青梅鉄道公園

青梅鉄道公園について

自我が芽生え始めた時から踏切が大好きな息子。黒と黄色のシマシマに飽き足らず、赤と白、緑と白のシマシマですら「カンカン!カンカン!」と離れませんでした。

そんな息子にとって夢のような公園が青梅鉄道公園です。なんと、踏切の操作ができちゃうんです!何度も何度も遮断器を下ろし、思いっきり堪能してました。そして、踏切だけでなく鉄道信号機も操作できるのも素晴らしいと思いました。

未就学児が楽しめる遊具が置いてあるので、沢山乗せてあげました。レトロすぎるけど、凝っているものもあって面白かったです。

青梅鉄道公園 踏切
青梅鉄道公園 踏切

何度も何度も遮断器を下ろす息子。カンカンカンと鳴り、右と左と矢印も変更できます。もちろん電車が来ることはないので安全です。

青梅鉄道公園 遊具
青梅鉄道公園 遊具

貫通路付きの遊具。車内は狭すぎて子供しか乗れません。

青梅鉄道公園 信号
鉄道信号機

鉄道の信号機。これも操作できます。

青梅鉄道公園展示室
青梅鉄道公園展示室

展示室には、「模型鉄道パノラマ」があり電車を操作できます。100円で1台の電車を動かすことができます。駅に着いたらブレーキをかけるなど、車掌さん気分で電車を運行できます。

青梅鉄道公園の詳細

所在 東京都青梅市勝沼2-155
電話番号 0428-22-4678
営業時間 3月~10月 / 10:00~17:30
11月~2月 / 10:00~16:30
休業日 月曜日(国民の休日・振替休日の場合は開園し、火曜日休園)
年末年始(12月29日~1月2日)
料金 小学生以上100円
アクセス 青梅駅から徒歩15分

青梅鉄道公園の地図

青梅鉄道公園周辺のお食事処

繭蔵

繭蔵

築100年の蔵でいただく"普段のごちそう"。体と心に優しい料理です。

TEA ROOM

TEA ROOM

多摩川のほとりにあるカフェ。イングリッシュガーデンに囲まれたテラス席あり。