奈良旅行 春日大社

春日大社について

世界遺産に「古都奈良の文化財」の1つとして登録されている春日大社は、中臣氏(藤原氏)を氏神として祀るために768年に創設されました。
春日大社の総本山。茨城県鹿島神宮から迎え入れられた神、武甕槌命(タケミカヅチのミコト)が白鹿に乗ってやってきたとされることから、鹿を神様の使いとして大切にしています。武甕槌命は雷神、剣の神様とされています。

春日大社の詳細

住所 奈良県奈良市春日野町16 電話番号 0742-22-7788
初詣情報 (12月31日)23:45~(1月1日)20:00
2・3日6:30~19:00、4・5日6:30~18:00。
営業時間 (4月~9月)6:00~18:00、冬期(10月~3月)6:30~17:00
休業日 12月~2月 / 月曜(ただし、祝日等と重なった場合は翌日)
料金 本殿前特別参拝→大人:500円、子供:250円
アクセス JR奈良駅、近鉄奈良駅より市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩5分

春日大社への地図

春日大社周辺のおすすめ情報

春日大社を含むおすすめコース

  • 奈良観光 遺跡巡り

春日大社を巡るツアー

▲TOPへ▲