旧水海道小学校本館

旧水海道小学校本館

木造2階建ての塔屋付擬洋風建築。茨城県の有形文化財。

水海道の豪商たちの寄付などを建築資金として、羽田美智子の義理の高祖父である宮大工棟梁・羽田甚蔵によって設計・施工され、1881年(明治14年)に建築されました。

東洋のような西洋のような八角形の鼓楼は、小学校のチャイム代わりに太鼓が鳴らされていた場所でした。館内には、日本最古級のグランドピアノなどが展示されています。

旧水海道小学校本館の詳細

住所 茨城県水戸市緑町2-1-15
電話番号 029-225-4425
料金 無料
アクセス JR水戸駅から茨城交通バス偕楽園行きで15分、「歴史館前」下車、徒歩1分

旧水海道小学校本館の地図

旧水海道小学校本館をめぐるおすすめコース

【1泊2日】水戸・佐原ドライブ

茨城県の水戸、千葉県の小京都・佐原をめぐる、江戸時代の歴史探検紀行♪日本三名園の一つ偕楽園と、日本最大の藩校・弘道館を訪ねました。

詳細はこちら

旧町屋変電所

旧町屋変電所

煉瓦造りで切妻屋根の建物と寄棟屋根の建物がつながった外観が特徴の、県内初期発電関連施設の遺構として貴重な建物。

1909年(明治42年)1月、日立製作所の前身である久原鉱業所日立鉱山によって建設された水力発電所の変電施設です。

1911年(明治44)の春に「茨城の電気王」と呼ばれた前島平が設立した茨城電気(後の東京電力)が町屋発電所を買い取りました。同年の11月28日、初めて電灯が灯りました。

1956年(昭和31)まで変電所として機能しました。

2017年上期放送NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」のロケ地に使われました。

旧町屋変電所の詳細

住所 茨城県常陸太田市西河内下町1382-1
電話番号 0294-72-8071
営業時間 敷地内自由に見学可能。(内部見学は、お問合せ下さい。)
料金 無料
アクセス 常陸太田駅からバスで38分「旧町屋変電所入口」下車、徒歩2分

旧町屋変電所の地図

二水会館

二水会館

登録有形文化財です。1913年(大正2年)水海道町役場庁舎として建てられました。表が洋風(接客)、裏が和風(生活の場)という二重構造。外観は2階建てに見えて実は平屋。玄関ポーチにキャノピー(大型庇)が付いているのが特徴的。

三浦春馬さん主演の【サムライ・ハイスクール】で「東雲歴史文庫」として登場する雰囲気ある洋館です。

二水会館の詳細

住所 茨城県常総市水海道天満町1606(常総市立図書館敷地内)
料金 無料
アクセス 関東鉄道常総線「水海道駅」より徒歩5分