鎌倉散歩 鎌倉文学館

鎌倉文学館について

国の登録有形文化財です。鎌倉の三大洋館の一つです。
加賀前田家15代当主の前田利嗣の鎌倉別邸として建てられ、16代当主の前田利為が洋風に改築しました。
戦後には、佐藤栄作の別荘として使用されたこともあります。
現在は、前田家より鎌倉市に寄贈され、明治から昭和にかけて移り住んだ、夏目漱石や川端康成、与謝野晶子、高浜虚子など鎌倉ゆかりの文人たちの展示が行われています。
また、広い庭園にはバラ(見頃は、5月中旬~6月下旬、10月中旬~11月下旬)が植えられており、散策するのも楽しみの一つです。

鎌倉文学館の詳細

住所 神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
電話番号 0467-23-3911
営業時間 9:00~16:30
休業日 月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月29日~1月3日)
その他はカレンダーを参照
料金 収蔵品展 / 大人300円、小中学生100円、特別展 / 大人500円、小中学生200円
アクセス JR鎌倉駅、JR・小田急藤沢駅で江ノ電に乗換、「由比ヶ浜駅」下車、徒歩7分。

鎌倉文学館の地図

鎌倉文学館を巡るおすすめコース

鎌倉カフェめぐり

日本一高いチーズケーキを頂ける"ハウスオブフレーバーズと"江ノ島電鉄の線路を渡る"無心庵"。洋と和のスイーツを両方頂ける甘~いお散歩。カロリー消費の為、鎌倉山を登ります。

詳細はこちら