紫陽花の名所 白山神社

白山神社について

東京都の紫陽花の名所といえば白山神社が有名です。富士山に見立てた富士塚が特に見応えがあります(混んでいて写真撮れませんでした)。紫陽花の花言葉は「移り気」。まさに、これも素敵!あれも素敵!となり、およそ3000株の紫陽花に誘惑されてしまいます。

歴史は古く948年に創建されました。江戸時代には、徳川綱吉と母桂昌院から崇敬され、徳川将軍家から信仰されました。

土日を中心に、歯痛止め信仰でしられる白山神社ならではの”歯ブラシ供養”があります。

立寄りスポット:東洋大学 学食

東洋大学
↑東洋大学校舎。裏門は、白山神社から徒歩0分にあります。創設者の井上円了は、29歳の若さで、東洋大学の前身”私立哲学館”を創立しました。野球や陸上競技選手を輩出しています。また最近では駅伝の常連校として名を馳せています。

東洋大学 学食
おすすめの食事スポットがこちら。6号館地下にあるフードコートはワンコイン(500円)でランチが頂けちゃいます。席数1300!学食がおいしい大学ランキング1位に輝くだけあり、種類も豊富で迷ってしまいます!白山神社で紫陽花を鑑賞した後は、学食で安くランチ!おすすめです。

白山神社の詳細

住所 東京都文京区白山5-31-26 電話番号 03‐3811‐6568
営業時間 ご朱印受付時間10:00~16:00
休業日
料金 無料
アクセス 都営三田線「白山駅」より徒歩2分

白山神社の地図

白山神社周辺で食べたいお店

こむぎこ

白山駅徒歩1分にある常に満員で、人気・知名度の高いイタリアン。オープンテラスあり。

シチリア屋

シチリアの郷土料理が食べられるお店。おすすめは「シチリアセット」。

▲TOPへ▲