進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

監督:樋口真嗣

出演者:
三浦春馬、長谷川博己、水原希子、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、石原さとみ、國村隼、ピエール瀧、KREVA ほか

物語のあらすじ

諫山創による大人気コミックの実写映画化。百年以上前、突如現れた巨人たちに人類の大半は喰われ、文明は崩壊した。この巨人大戦を生き残った者たちは、巨大な壁を三重に築き、内側で生活圏を確保して平和を保っていた。しかし、ある日突然現れた想定外の超大型巨人によって壁は破壊され、穿たれた穴から無数の巨人が壁の中へと侵入。長年にわたる平和の代償は、惨劇によって支払われることとなった。それから、二年。活動領域の後退を余儀なくされた人類は、対巨人兵器、立体機動装置によって武装した調査団を結成。奪われた土地を巨人から取り戻すべく、外壁の修復作戦に踏み切るが…。(C)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 (C)諫山創/講談社

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

監督:樋口真嗣

出演者:
三浦春馬、長谷川博己、水原希子、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、石原さとみ、國村隼、ピエール瀧、KREVA、草彅剛、緒川たまき ほか

物語のあらすじ

諫山創による大人気コミックの実写映画化の続編。超大型巨人によって破壊された壁の穴を修復すべく、外壁修復作戦に出発しエレン達であったが、巨人の急襲で窮地に陥ってしまう。調査兵団を率いる"人類最強の男"シキシマによってその危機を免れるが、巨人は侵攻の手を緩めない。そんな中、手負いとなったエレンは、仲間のアルミンをかばい、巨人に飲み込まれてしまう。誰もが絶望しかけたその時、謎の黒髪の巨人が出現し、他の巨人達を駆逐し始めたのだった。その巨人の正体はエレンだった。一体なぜ巨人が現れたのか。この世界は誰が支配しているのか。全ての謎が明かされる。(C)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 (C)諫山創/講談社

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」

進撃の巨人 ロケ地めぐり

感想

とっても評判が悪いのをネットで見ていたけれど、私は夢中になって見ていました。もう終わり?ていう物足りなさ。続編が見たかったなという寂しさ。

原作を読んでいる方にとって実写化て残念に思う気持ちがあるのて分かります。少女漫画の実写化で、この場面なんで削った?とか主人公のイメージが違うとか、世界観が違う!とかで見なかったりする事あります。

原作の漫画は見ていたのですが、だんだん難しくて(この人誰だっけ?とか)途中で読むのを止めていたので、面白かったのかも知れません。

一人で見ていて巨人が現れた時は素直に怖かったし、怖い!巨人が現れたよ!て旦那さんにLINEするほどイヤーってなりました。世界観を作り上げるの大変だったろうなぁとか、ワイヤーアクションでブルーバックの中、叫ぶ演技とか難しいだろうなぁとか、石原さとみさんがコミカルで頑丈で面白い!俳優さん達てスゴイなぁて関心しちゃいました。

軍艦島クルーズを体験する3泊4日のおすすめコース

【3泊4日】長崎~ドライブで巡る世界遺産~

長崎ドライブ紀行♪教会群&お城&軍艦島クルーズ&温泉と盛り沢山の3泊4日の旅!

詳細はこちら