山形県おすすめコース

  • 上杉家廟所

    天地人&幕末 歴史紀行

  • 米沢駅

    山形県名所めぐり

山形県の観光スポット

山居倉庫

明治26年に建てられた酒田の米保管倉庫で今も農業倉庫として現役。NHK朝の連続テレビ小説「おしん」の舞台になった場所。全12棟あり3棟がレストランや資料館になっている。

山寺

松尾芭蕉が「閑さや岩にしみいる蝉の声」を詠んだことで有名。1015段の石段を上りながら奇岩や怪岩に遭遇する。断崖絶壁に建つ五大堂からは、山寺ののどかな風景が見渡せる。

最上川舟下り

日本三大急流の一つ。コースには最上川最大の滝「白糸の滝」を望むことができる。365日年中無休で、新緑、紅葉、雪景色が楽しめる。冬はこたつ船になり、寒さを凌げる。

出羽三山

月山・湯殿山・羽黒山の総称を出羽三山という。ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで3つ星をとった杉並木がある。東北最古の塔、羽黒山五重塔は必見!

蔵王・御釜

火山の噴火で誕生したエメラルドグリーンに輝く神秘の湖。太陽の当たり方で色を変え、水質は強酸性で生き物は存在していない。天気に左右される為、見られたら本当にラッキー!

山形城

百名城。伊達政宗の伯父、最上義光の居城。関ケ原の戦い(長谷堂城の戦い)で功績を残し、奥羽地方最大のお城に発展。2033年までに発掘調査を終了し、本丸を復元予定。

山形県県エリア別ツアー

山形・蔵王

主な観光…山寺、文翔館、かみのやま温泉

ツアーを探す
ホテル・宿を探す

鶴岡・酒田

主な観光…出羽三山、あつみ温泉、山居倉庫

ツアーを探す
ホテル・宿を探す

最上・新庄・銀山温泉

主な観光…最上川、幻想の森、銀山温泉

ツアーを探す
ホテル・宿を探す

米沢・赤湯

主な観光…上杉神社、米沢牛

ツアーを探す
ホテル・宿を探す

山形県の温泉

銀山温泉

江戸時代初期栄えた延沢銀山の炭鉱労働者が温泉を発見。大正・昭和に建てられた木造旅館がノスタルジックへいざなう。

あつみ温泉

温海川から湧き出した温泉が、河口に流れ日本海を温かくしていたことが名前の由来。老舗旅館が立ち並ぶ。

肘折温泉

出羽三山の一つ月山のふもと、銅山川のほとりに湧く温泉。崖から転落し肘を折った老僧が湯に浸かり傷を治したという伝説が残る。

かみのやま温泉

江戸時代の参勤交代の宿場町として栄えた。上山城や武家屋敷など城下町の風情ある温泉街。ワインの郷としても注目を集めている。

小野川温泉

米沢八湯の一つ。小野小町が病を癒したといわれる温泉。伊達政宗や、藩主も愛した名湯。5月頃には蛍が見られる。

姥湯温泉

米沢八湯の一つ。標高1250mの山合に湧き、渓谷美が望める一軒宿(桝形屋)の温泉。単純酸性硫黄泉で乳白色の湯が特徴。

山形県ジャンル別 観光スポット

山形県の自然を満喫

丸池様

エメラルドグリーンの神秘的な池。鳥海山から湧き出る水は、倒木がなかなか腐ることがない。透明度の高いその美しい様は、信仰の対象ともなり、丸池様と呼ばれている。

十六羅漢岩

巨岩に刻まれた16体の羅漢像や釈迦三尊が迫力あり。明治元年に、海禅寺21代寛海和尚が海上安全を祈願し、地元の石工たちを指揮して掘った。7月下旬にはライトアップされる。

蔵王・樹氷

スノーモンスターと呼ばれる氷と雪でできる自然の芸術作品。蔵王連峰の特殊な気象条件と植生が作りだす世界でも類を見ない雄大な自然。防寒対策を万全にして出かけよう。

七ツ滝

日本の滝100選の一つ。落差は90m!幾筋にも分かれた流れが一本になり滝壺へ。七ツ滝公園からは全景をみることができ、激しい水の音も聞こえる。

幻想の森

最上峡の山中にある巨木の群生地。トトロの木として親しまれる”小杉の大杉”やアカマツ、クロベ、カツラなどが見られる。樹齢1000年を越える群林。

元滝伏流水

鳥海山の雨や雪が約80年の歳月をかけて濾過され、湧き出した滝。幅約30mの苔むした岩肌を、幾重にも流れる白い清水のコントラストが美しい。

山形県の歴史を訪ねる

直江石堤

直江兼続が尽力した米沢のまちづくり。その一つである治水事業の石堤が残っている。

春日山林泉寺

大河ドラマ「天地人」ゆかりの人物達の墓所。直江兼続・お船、仙桃院、菊姫等が眠っている。

上杉家廟所

上杉謙信公の御遺骸がある墓所で、米沢藩当主・上杉家の代々が眠る墓所。歴代藩主の廟が整然と並び、荘厳な雰囲気。

一度泊まりたい山形県のホテル・宿

深山荘 高見屋

蔵王。築100年以上の純和風木造建築。客室の趣が異なり、利用目的や人数に応じて選べます。フェラーリのデザインで知られる奥山清行氏がプロデュースしたお部屋あり。

御宿 やなだ屋

大正ロマンな町並み銀山温泉にある、一日4組限定の宿。食事は地元の食材を生かした料理が頂ける。

萬国屋

あつみ温泉にある300年を越える歴史を持つ老舗旅館。食事は、海・山・川全ての旬の素材存分に楽しむという意味が込められた「楽山楽水」。庭園露天風呂が人気の宿。

西屋旅館 白布温泉

江戸時代から残る茅葺屋根の母屋と本陣造りの本館が歴史を感じる風情あり。建物全部が米沢市の景観重要建造物です。日帰り入浴もできる。

日本の宿 古窯

かみのやま温泉。敷地内から発見された奈良時代の窯の後にちなんで”古窯”と名付けられました。蔵王の山並みを見渡せ、大空を独り占めしたような展望露天風呂あり。

時の宿すみれ

1人や3人では宿泊できない「おふたりさま専用」がコンセプトの宿。料理は最高級の米沢牛を使った創作料理を頂ける。部屋にはテレビがなく、自然の音が感じられる。

山形県県の行ってみたい道の駅

道の駅 鳥海 ふらっと

海に近い道の駅のため、新鮮な魚介を味わえると評判。食べ物の種類が多い。日帰り温泉や宿泊施設もある。

道の駅 寒河江

さくらんぼをモチーフにした道の駅。併設のトルコ館ではドネルケバブが頂ける。手作りアイスが人気で常時14種類から2色盛で楽しめる。

道の駅 米沢

米沢牛を味わえるレストランがある。フードコートでは、米沢ラーメンなど米沢を代表するグルメが頂ける。山形置賜地方の魅力を発信する道の駅。

山形県にある行きたい洋館

文翔館

旧県庁舎と旧県会議事堂からなる国の重要文化財。館内は無料で見学することができる。

致道博物館

庄内藩主酒井家の御用屋敷。その他重要文化財の3棟が移築されており見応えあり。

大宝館

クラシカルな洋館。大正天皇の即位を記念して建設された。現在は鶴岡が生んだ先人の偉業を伝える資料が展示

山形県で食べたいグルメ

芋煮

山形の郷土料理。河川敷で友人や親戚と芋煮を食べる「芋煮会」が秋の風物詩。締めにカレールを加えて楽しむのが定番。

どんがら汁

一年で最も寒い時期に荒々しい日本海でとれた真鱈のことを「寒ダラ」と呼ぶ。身も骨も内蔵もぶつ切りにして煮込んだ庄名の冬の名物料理。

山形ラーメン

山形県民がラーメンにかける年間の金額が多いからか、山形県はラーメンの消費量が日本一といわれている。

山形県の行きたいイベント

天童桜まつり 人間将棋

将棋駒の生産量日本一で有名なまち・天童。甲冑や着物を身に着けた人間を駒に見立てて、プロの棋士が対戦する人間将棋が天童公園で行われる。

米沢上杉まつり

謙信VS信玄の戦いが見られる?!上杉・武田両軍が激突した「川中島の合戦」を800人もの甲冑武者で再現するのが名物。

山形花笠まつり

スゲ傘に紅花の花飾りのついた花笠を持ち、踊子たちが山形の民謡「花笠音頭」に合わせて舞い踊る。山形の夏の名物詩。

肘折幻想雪回廊

高さ3mを超える巨大な雪の壁がろうそくの灯で温泉街が、幻想的に包まれる。冬のやさしい雪あかりに照らされた散策が楽しめる。

▲TOPへ▲