日本全国には様々な電車があります。電車から眺める景色も旅の思い出の一つになりますよね。都会では見られない珍しい駅にも大興奮したりします。時には自動改札機がない駅に戸惑ったりします。

接続が上手く行かなかったり、出発時刻を気にしながらの旅にはなるけれど、それも列車旅の醍醐味!電車に乗れば渋滞でイライラすることもなく、家族とゆったり車窓を眺められるのが嬉しかったりします。そんな旅を集めた"鉄道旅"のページです。

都電荒川線

【鉄道旅】都電荒川線

東京都に40路線あったうち、唯一残った都電。外国人にも馴染の深いものとなるように「東京サクラトラム」と改称。小さなお子様と楽しめる公園が沿線上にあり、家族でのお出かけが楽しい。

江ノ電

【鉄道旅】江ノ電

神奈川県鎌倉市を代表するローカル線。数々のTVドラマや映画の舞台ともなっている。鎌倉の古い町並から湘南の海岸沿いを走り、飽きの来ない車窓に子鉄も大喜び!

ひたちなか海浜鉄道

【鉄道旅】ひたちなか海浜鉄道

住宅街、田園、海と車窓からの景色が変わる。駅名標がかわいらしく、一駅毎に特徴を現したデザインになっている。

関東鉄道竜ケ崎線

【鉄道旅】関東鉄道竜ケ崎線

竜ケ崎駅、入地駅、佐貫駅の3駅しかない路線。電気ではなくディーゼル車なのが特徴。街おこしのコロッケをスゴイ推している。

わたらせ渓谷鉄道

【鉄道旅】わたらせ渓谷鉄道

桐生駅-間藤駅(44.1㎞)の鉄道。桜、新緑、紅葉と絶景が見られる。足尾銅山などの観光スポットや、登録有形文化財に指定されている駅舎があり途中下車したい。

流山流鉄線

【鉄道旅】流山流鉄線

流山駅-平和台駅(5.7㎞)。千葉県のローカル線。一日乗車券500円で何往復もできる。踏切大好きなお子様には大満足な路線です。車両もピンク、黄色、オレンジ、グリーンなどカラフルで可愛らしいです。

いすみ鉄道

【鉄道旅】いすみ鉄道

春になると菜の花が咲き乱れ、「菜の花列車」が運行。もの凄く混むので、窓の争奪戦!独り占めせずに譲り合って楽しめたら最高だなぁ。

瀬戸内マリンビュー

【運行終了】瀬戸内マリンビュー

2020年秋に新たな車体が登場するため、運行が終了となる。潜水艦を模した車体から見る多島美。列車に揺られながらのオーシャンビューが優雅な気持ちにさせます。