宮崎県の観光スポット

高千穂峡

国の名勝・天然記念物。阿曽溶岩の浸食によってできたV字渓谷。切り立った断崖が続き、湖に映る緑が神秘的。

油津商店街

港町として栄え、堀川運河で有名な油津。バラエティー豊かな6つの飲食店が並ぶ「あぶらつ食堂」に足を運びたい。

鶴富屋敷

平家の落人伝説の残る秘境の地、椎葉村にある国の重要文化財。平家の末裔・鶴富姫と、源氏の那須大八郎の悲恋物語の舞台と伝わる屋敷。

グランド・スーパーカート

廃線となった高千穂あまてらす鉄道の雄大な景色を30分走る。むき出しの車両で風を直接感じる体感型乗り物。

美々津

小さな港町。江戸、明治に造られた白壁土蔵の商家が軒を連ねる歴史的建造物群保存地区。室町時代には日明貿易の廻船の拠点として栄えた。

サンメッセ日南

イースター島の長老会から世界で唯一特別な許可を受けて完全に再現した7体のモアイ像が並ぶレジャーパーク。それぞれにラッキージンクスがある。

宮崎県エリア別ツアー

高千穂・日向・延岡

主な観光…高千穂峡、飫肥城

ツアーを探す
ホテル・宿を探す

椎葉村

主な観光…鶴富屋敷、上椎葉ダム

ツアーを探す

日南海岸・青島

主な観光…サンメッセ日南

ツアーを探す
ホテル・宿を探す

宮崎・西都原・綾

主な観光…西都原古墳群

ツアーを探す
ホテル・宿を探す

宮崎県ジャンル別 観光スポット

一度泊まりたい宮崎県のホテル・宿

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

フェニックス・シーガイア・リゾートに位置するホテル。ゴージャスな雰囲気でリゾート感たっぷり。客室はすべて、東向きのオーシャンビュー。

旅館 鶴富屋敷

平家の落人伝説が残る椎葉村にある旅館。那須家32代目が経営している。鶴富屋敷に隣接し、屋敷内で食事が出来る。

ガーデンテラス宮崎ホテル&リゾート

世界的建築家・隈研吾氏が手掛けたリゾートホテル。竹と水をテーマにした建築が、スタイリッシュ。宮崎駅から徒歩8分という立地。

旅館 神仙

本館、5棟ある離れともに露天風呂や檜風呂が部屋に付いている人気の旅館。食事場所は、人数に合わせた個室料亭で京風懐石料理を頂けます。

子宝・安産の宿 地蔵庵

全6室の小さな宿。“子宝・安産のご利益がある”と口コミで評判の温泉宿。美人湯・宝の湯といわれるトロトロの温泉は化粧ノリが抜群によくなるのだとか。

音色香の季 合歓のはな

それぞれ専用の前庭、リビング、寝室、内風呂、中庭、露天風呂、テラスがある贅沢なお宿。プライベート感満載で、時間が立つのを忘れそう。

宮崎県のパワースポット

天安河原

天照大御神が岩戸に隠れてしまい、八百万の神が集まり相談したという河原(天岩戸伝説)。祈願を行った人たちの無数に積まれた石が幻想的。

国見ヶ丘

神武天皇の孫が、この地から九州を国見したという伝説が残る。秋から初冬の晴れて風のない早朝には、雲海が見られる。

天岩戸神社

天岩戸伝説を伝える神社。天照大御神が隠れたとされる洞窟を御神体とする西本宮と、天照大御神を祀る東本宮とがある。

高千穂神社

本殿は国の重要文化財。縁結びの神様として有名で、手を繋いで3周回ると願いが叶うという夫婦杉がある。カップルや友達同士でに賑わう。

青島神社

亜熱帯植物に囲まれた青島にある神社。縁結び、安産、航海安全に御利益がある。運試しスポットがあるのも人気の理由。

鵜戸神宮

国の「名勝」に指定。宮崎県南で最も有名な神社。本殿は太平洋の突端にある鵜戸崎の洞窟に鎮座している。願い事が叶うかもしれない運玉を投げてみたい。

宮崎県にある百名城

飫肥城

日本百名城の一つ。戦国時代に島津氏と伊東氏による攻防の舞台となり、江戸時代には伊東氏5万千石の居城となった。

延岡城

日本続百名城の一つ。ある石を外すと全壊し、一度に千人の敵兵を殺す事ができるという「千人殺しの石垣」を持つ。

佐土原城

日本続百名城の一つ。佐土原藩島津家の居城。発掘調査の成果をもとに、二の丸御殿の一部が復元されている。

宮崎県のダム・滝・橋

上椎葉ダム

日本初の大規模アーチ式ダムとして昭和30年に造られたダム。ダム湖百選に選ばれている。

真名井の滝

貸しボート(8:30~16:30、夏休み7:30~17:30)に乗って近くまで見学できる。通年で22:00までライトアップされ、幻想的。

高千穂三段橋

石橋の神橋(昭和)、銅製の高千穂大橋(昭和)、コンクリート製の神都高千穂大橋(平成)が、2003年に全国で初めて1つの渓谷に架かった。

宮崎県の行ってみたい道の駅

道の駅 高千穂

高千穂の農産物や加工品が並び、見ているだけでワクワクする。『ひむか神話街道』にまつわる巨大な神楽のモニュメントが見どころ。

道の駅 フェニックス

日向夏やマンゴー、明日葉味のソフトクリームが評判。ご当地グルメの冷や汁、チキン南蛮などが味わえる。

道の駅 なんごう

海鮮、宮崎牛の牛丼、カレー、パスタ、マンゴーカフェ等、豊富なメニューが嬉しい。

宮崎県の公園・庭園

平和台公園

1964年に開催された東京五輪聖火リレーの起点となった平和の塔がある公園。アスレチック広場、はにわ園、展望台などが無料開放されている。

フローランテ宮崎

ジャンル別のガーデニングを提案する見本園などがあり、四季折々に花と緑のある生活を楽しむためのエッセンスが得られる。冬には毎年恒例のイルミネーションもある。

英国式庭園

「グリーン博みやざき’99」で評判を呼んだ英国式庭園。ガーデンハウスを中心に英国式の代表的な4つの庭園が見られる。カフェもあり、優雅な気分でティータイムを楽しめる。

宮崎県で食べたいグルメ

宮崎牛

宮崎牛たる定義には「宮崎県産の黒毛和種であること」「肉質等級が4級以上のもの」が名乗れる称号。5年毎に開かれる和牛のオリンピックで、内閣総理大臣賞3大会連続受賞している。

地鶏の炭火焼き

宮崎県の郷土料理。主に鶏もも肉を使用して、塩こしょうで下味をつけ、強火の炭火で炭の色が付くまで黒々とこんがり焼き上げた一品。炭火のスモーキーさが焼酎やビールとの相性抜群!

冷汁

宮崎県の郷土料理。食欲の衰える夏の救世主的存在で、きゅうりやしそ、みょうがなど薬味がたっぷり入った健康食。塩分や水分を適度に摂れる熱中症対策にもなる食べ物。

チキン南蛮

全国的に知られる宮崎県のご当地グルメ。延岡市発祥。現在のタルタルソースを掛けたタイプを考案したのが宮崎市の洋食屋「おぐら」と言われている。

レタス巻き

宮崎市の老舗寿司屋「一平」が発祥。マヨネーズで味付けしたレタスとエビを巻いた、巻き寿司。全国的に見られるサラダ巻きの由来とも言われている。

釜上げうどん

山脈に隔たれているからこそ、ラーメンではなくうどん圏・宮崎の定番グルメ。飲んだ後の〆にうどん」といった独自の文化が色濃いらしい。

宮崎県で行きたい食事処

老舗寿司屋「一平」

レタス巻きを考案した老舗寿司屋。初代店主が友人の作曲家である平尾昌晃の野菜嫌いを直すために考案したものだとか。

延岡辛麺店「桝元」

辛麺を広めたお店。秘伝のスープに細かく刻んだ唐辛子、にんにく、ニラ、挽き肉をたっぷりと加え、卵をからめる独特な延岡発祥の麺料理が頂ける。

ぶりプリ丼「大乃屋」

串間市の黒潮がもたらす豊かな海獲れた、新鮮な活〆ブリと旬の野菜を使ったご当地丼を頂けるお店。ブリのあら汁付きで1,000円という価格設定が嬉しい。

宮崎県のイベント情報

夜神楽

国の重要無形民俗文化財。季節は11月中旬から2月上旬頃、神話をモチーフにした33もの演目を夜通しに届けるというもの。高千穂神社では季節を問わず、20:00から1時間、4つの舞を見学できる。

高千穂峡竹灯籠ライトアップ

毎年恒例となっている、真名井の滝ライトアップ。夜の高千穂峡は真夏の夕涼みができ、幻想的な真名井の滝と柱状節理の渓谷を見られる。

しいば花火大会

会場は椎葉中学校。日本初のアーチ式ダム「上椎葉ダム」から打ち上げられる花火。今にも頭上に降ってきそうなくらいの迫力。

都井岬火まつり

都井地区に伝わる大蛇退治伝説を再現したお祭り。高さ30メートルの柱松の頂点をめがけ、松明を投げ込む勢子の姿は迫力満点。

▲TOPへ▲