福山・尾道・鞆の浦おすすめコース

  • 尾道

    呉・尾道・倉敷

福山・尾道・鞆の浦の観光スポット

千光寺公園

尾道を代表する名所。さくらの名所100選に選ばれ桜の時期は人気の観光スポット。また夜景100選に選ばれていて展望台から見る夜景はデートスポットとしても人気。

尾道七佛めぐり

尾道の古寺を朱印やブレス念珠を集めながらめぐる収集家には堪らない観光イベント・七つのお寺が宗派を超えて縁を結んだ尾道を深く知ることのできるお寺巡り。

しまなみ海道

広島県尾道市と愛媛県今治市を9本の橋で6つの島を結んだ海道です。全長60㎞の島と海が織りなす絶景!サイクリングロードが整備されているので一度挑戦してみたい。

因島水軍城

日本で唯一の水軍城。村上水軍の武具や甲冑など貴重な資料を展示している。作戦会議を蝋人形で再現し、当時の様子を伺い知ることができる。

いろは丸展示館

いろは丸とは、坂本龍馬が海運業務を行っていると、紀州藩の軍艦に衝突されました。いろは丸は未だに鞆の沖に沈んでいて2006年に発掘調査をした事に因み作られた資料館です。

仙酔島

“仙人も酔ってしまうほど美しい島”という名前の由来を持つ、鞆の浦に浮かぶ島。ホテルやキャンプ施設もあるけれど、外周5㎞ほどの無人島。

福山・尾道・鞆の浦ジャンル別 観光スポット

大林 宣彦 尾道映画の舞台

艮神社

大林映画の「時をかける少女」「ふたり」に登場する神社。樹齢900年の木が生い茂り、尾道最古の神社といわれている。境内には園山春二氏が手掛ける”福石猫”が佇んでいるので見つけたい。

ポンポン岩

新尾道三部作の一つ「あの、夏の日~とんでろじいちゃん~」のロケ地。千光寺公園にある鼓岩で、石で叩くと”ポンポン”と鳴ります。

御袖天満宮

学問の神様、菅原道真を祀る神社。境内の石段は大林映画の「転校生」の主人公が階段から転がり落ち、体が入れ替わってしまうシーンで使われました。

一度泊まりたい鞆の浦・尾道のホテル・宿

登録有形文化財 竹村家本館

明治35年に創業した時は洋食屋でした。大正に旅館へ姿を変え、長い歴史を刻んできました。文学や映画にも登場したノスタルジーあふれる館内に泊まってみたい。

鞆の浦温泉 汀邸 遠音近音

全室オーシャンビュー。目でも美しい瀬戸内海の幸が味わえる料理旅館。時を忘れるほどの上質なステイが満喫できる。客室はツインからアッパースイートまで揃う。

西山本館

大正時代に建てられた登録有形文化財の宿。映画のロケにも使用されたノスタルジックな空間。決して広くはないけれど、家庭的なサービスでおもてなしの心を感じる。

HOTEL CYCLE

しまなみ海道へ赴く、サイクリストにおすすめなお宿。自転車を持ち込んで泊まれるスタイリッシュなお部屋。尾道を満喫できるアクティブな楽しみ方ができる。

尾道国際ホテル

抑えた色調で、落ち着いた大人の雰囲気漂うホテル。スカイレストラン「クリスタル」の朝食は”大切な朝ごはん”と題して地元の食材をじっくり味わうことができる。

御舟宿いろは

いろは丸事件の際に坂本龍馬が談判をした旧魚屋萬蔵宅を、宮崎駿監督のデザインをもとに3組が宿泊できる宿として再生。1階はカフェになっているので、両方楽しみたい。

尾道 軽食&カフェ 

ネコノテパン工場

店主が古民家を自ら改装した、迷路のような路地に建つお店。小さな店内には20~30種類のパンが並ぶ。二度焼きして乾燥させたビスコッティが人気。

からさわ

昔なつかしの佇まいのアイスクリーム店。尾道の愛されおやつ”たまごアイス”や、注文を受けてから作るアイスモナカが人気。季節限定アイスも外せない!

昇福亭

11月~6月に売り出される、因島産のハッサクを大福にした和菓子が名物。白餡と黒餡があるのでお好みで♪店内で頂くことも、お持ち帰りで頂くこともできる。

空猫カフェ

尾道古民家再生プロジェクトでできたカフェ。靴を脱いで上がる家庭的な雰囲気のお店。2階がカフェスペースで、尾道の景色を眺めながらベーグルが頂ける。

ゆーゆー

約100年続いた銭湯「大和湯」をリノベーションしたカフェ&ショップ。尾道みやげにおすすめの商品が並ぶ。ダッチコーヒーが味わえるカフェスペースもある。

梟の館

大正時代の民家を利用した館の1階は1500ものフクロウの置物が並ぶカフェ。2階はカフェを利用者のみ見学できる梟美術館。満月の夜には完全予約制のワインバーが開催されている。

尾道ラーメンおすすめのお店

朱華園

これぞ尾道ラーメン!昭和22年開業の地元客に愛される名店。醤油スープに自家製の平麺、大き目の背脂が特徴。

尾道ラーメン たに

電車の待ち時間に頂ける駅ビルにあるお店。魚の旨味を感じる醤油スープ。ボリュームのある自家製チャーシューが食べ応えあり!

つたふじ本店

屋台時代から数えると半世紀以上の歴史をもつ名店。海産物ベースの醤油スープと細麺が絶妙にマッチ!

尾道おすすめのパン屋

パン屋航路

自家製の天然酵母ルヴァンを使ったパン。ハード系のパンが定評。なかでもベーグルが人気で約10種類ある。

夕やけカフェドーナツ

北海道の小麦粉や、沖縄産のきび砂糖など厳選した食材を使った豆腐ドーナツのお店。ハート形がカワイイ、ヘルシーなドーナツ。

Galetterie Common

ワッフルのお店として有名な茶房こもんのテイクアウトのお店。外観はクラシックな洋館風の建物。隣の喫茶では焼き立てが頂ける。

尾道グルメ

Petit anon(プティアノン)

千光寺公園内にあるレストラン。大きな窓から尾道の町を見渡せる。絶妙な位置にあるので、腹ごしらえや休息に持ってこい!

郷土味かけはし

尾道を代表する郷土料理店。昼の部は不定休なので要確認で3500円~、夜の部は5,000円~。瀬戸内の四季を五感で堪能できる。

イタリ庵 西山亭

和食とイタリアンの経験をもつシェフが作るお店。日本人の舌にあったイタリアンが食べられる。ランチコースはお手頃な値段で頂ける。

鞆の浦グルメ

鞆の浦 a cafe

鞆の浦のシンボル常夜燈のすぐそばにあるカフェ。江戸時代の長屋を改装した建物からは、鞆港を見渡すことができる。

ワタリガニバーガー

瀬戸内屋 大船幸太郎名物のご当地バーガー。メニュー3品のうちの一つで、カニクリームコロッケの中にワタリガニの身が沢山入っている。

鯛めし ちとせ

鯛づくし会席が食べられる。砂糖やみりんを使わないのは、新鮮な鯛には甘みがあるから。鯛のおかしらからとった出汁で炊き込んだ鯛めしがおすすめの一品。

呉・鞆の浦 お土産

保命酒

江戸時代の福山藩専売の薬味酒。餅米が原料のお酒に16種類の薬味が入っている。独特な香りととろりとした甘みが特徴。

虎屋 てまりすし

醤油のいらないお寿司。それもそのはず、上生菓子をお寿司に見たてた和菓子。シャリはわらび餅!

はっさく大福

因島の定番スイーツ。はっさく発祥の地・尾道でマストなお土産。何個でも食べられちゃう絶妙な味だとか。

尾道のお祭り

尾道みなと祭

尾道開港の恩人、町奉行・平山角左衛門を讃え、尾道のさらなる発展を願うお祭り。仮装行列など踊りパレードを中心としたお祭り。

尾道祇園祭

江戸時代から続くお祭りで、尾道の三大夏祭りの一つ。三体の神輿が勢いよく周りながらタイムを競う「三体廻し」が見どころ。

因島水軍まつり

室町・戦国時代にかけて因島を拠点にした村上水軍を再現するお祭り。島まつり、海まつり、火まつりの3部構成。

尾道灯りまつり

34000個もの灯りが、市内の寺社や参道を中心に彩るイベント。かつて北前船が目印とした常夜灯の雰囲気を醸し出す。

▲TOPへ▲