1日目: 茨城県・水戸

ときわ
  • 9:03 ときわ乗車

  • 4歳児の息子、大喜びで乗車。すぐに飽きる。乗り鉄ではない…。

水戸城
  • 10:38 水戸城

  • 復元された大手門。素敵~。
弘道館 裏
  • 弘道館 裏

  • 弘道館の裏にある梅園。時季がもう少し早ければ、お花を楽しめたかな…。4歳児の息子「車に帰りたい」とダダこねる。そして、一人になる…。
茨城県庁 三の丸庁舎
  • 10:54 茨城県庁 三の丸庁舎

  • 水戸城から近いので徒歩で。息子とパパは車へ帰り、私一人残される(泣)でも、車で迎えに来てくれるから、一人で自由に撮影♪。
三の丸庁舎 電灯
  • 電灯

  • 中へ入ってみると、カワイイ~♥と声が出そうになる電灯を発見。一人の時はこれが、寂しい。
あんこう釜飯
  • 11:30 あんこう釜飯

  • アンコウを食べてみたくて…。鍋は高いので、釜飯に。4歳児は納豆ご飯。
茨城県庁
  • 13:06 茨城県庁

  • 旦那さんと息子は車でお昼寝。自由に探索。映画・アキハバラDEEPのロケ地。デジタルキャピタルの本社として登場。映像で見た景色が広がりニヤニヤしてしまう。
水戸市立西部図書館
  • 13:59 水戸市立西部図書館

  • こちらも旦那さんと息子の残し、一人で探索。図書館戦争のロケ地。あとTVドラマの「サクラの同期」の最終回でチラリと出て来ます。映像で見ると巨大に見えるけど実際はこじんまり。
水戸市立西部図書館
  • 水戸市立西部図書館 内観

  • 図書館の中へ入ると、円形で素敵。海外にいるみたいな空間。
七ツ洞公園
  • 15:04 七ツ洞公園

  • テルマエロマエのロケ地。英国風景式庭園。公園をお散歩しようと称して、4歳児をロケ地めぐりに付き合わせる。「あ、分かれ道!」とか言って意外と楽しんでいた。カワイイ。
七ツ洞公園 遊歩道
  • 遊歩道

  • 公園内にある全てのモニュメントを見るのに1時間ほどかかります。景色が変わるので4歳児でも飽きなかったです。
七ツ洞公園 ダムA
  • 古代の遺跡を感じさせる石積ダム

  • 石の上を歩く、旦那さんと息子。こうして私は置いて行かれる…。
コロナ通り踏切
  • 16:53 コロナ通り踏切

  • ドキッとする踏切。タイムリーすぎる。早く終息してほしい。
勝田車両基地
  • 16:54 勝田車両基地

  • 踏切の近くには車両基地。4歳児の息子が「踏切渡りたい!」見る鉄でもない…。
アパホテル
  • アパホテル ひたちなか勝田駅前

  • まだ4歳だから、ダブルベッドでも3人でいける。ギュウギュウな寝床。クイーンサイズの部屋作ったらいいのに。

2日目: 勝田・ひたちなか海浜鉄道

アクアワールド茨城県大洗水族館
  • 10:30 アクアワールド茨城県大洗水族館

  • 「ファインディングニモ」を見たので、4歳児のために水族館へ。最初に食いついた、イワシの大群。「皆で何になろうとしてるんだろう?」という発言が可愛すぎる。
カクレクマノミ
  • カクレクマノミ

  • 4歳児の息子、人混みが嫌いなのか水槽に近づかず、どんどん進む。やっと「ニモ!」と大興奮で水槽にかぶりつきながら、見てくれたのがコチラ。
ナンヨウハギ
  • ナンヨウハギ

  • 大興奮!「ドリー!あっちの小さいドリーは何してるんだろう?こっちは大きいねぇ」なんて言ってる。水槽にかぶりつく息子をガブリしたい。
シーフードレストラン メヒコ
  • 13:33 シーフードレストラン メヒコ

  • 水族館のフードコーナーが激混みだったので、ググってこちらのお店へ。東京にもお店のあるチェーン店らしい。知らなかったなぁ。
那珂湊駅
  • 那珂湊駅

  • TVドラマ「わたしを離さないで」ロケ地。
殿山駅
  • 殿山駅

  • TVドラマ「わたしを離さないで」ロケ地。綾瀬はるかさんと三浦春馬さんが座ったベンチはどれだど探す。無人駅で怪しい行動はやめようと断念。
ひたちなか海浜鉄道
  • 15:20 ひたちなか海浜鉄道

  • 4歳児の息子、車窓から踏切を見る。「電車に乗って、踏切を見る」のが好き。マニアックすぎやしないかい…。
SAZA COFFEE本店
  • 17:01 SAZA COFFEE本店

  • お洒落な空間。SAZAコーヒーのメニューをドリップにした商品が置いてあり、購入。
渋沢栄一物語
  • 渋沢栄一 仏蘭西珈琲物語

  • 食器もカワイイ。渋沢栄一がパリで飲んだであろうコーヒーを再現したという文言に惹かれチョイス。